当会では、ジュリアード音楽院、入学へ向けた声楽オーディションを開催しております。
このオーディションは、日本から音楽教育の世界最高峰とされるジュリアード音楽院声楽科に才能ある声楽家を日本から送る目的で開催されます。

 

無料でご参加いただけるオーディションですので、是非、志ある声楽家の皆様にご紹介いただければ幸いでございます。

関東予選は、7月17日(木)・18日(金)に浜離宮朝日ホール、関西予選は、7月22日(火)に ザ・フェニックスホールにて開催致します。
過去の大会では、お陰様で多くの方々にご参加頂き、皆様には「無料で、素晴らしいコンサートホールで歌うこともでき、大変勉強になった」と、
たくさんの喜びの声をいただきました。

10月14日(火)・15日(水)の本選では、新国立劇場中劇場にて、予選通過者を対象に、ブライアン・ジーガー氏(ジュリアード音楽院声楽部長)を迎えて、
公開講座(マスタークラス)を開催致します。
こちらは、受験者の関係者であれば、無料でご聴講いただけます。
それ以外の方でも、インターネット動画共有サイトUstreamにてライブ配信いたしますので、こちらも無料でどなたでもご覧頂けます。
ぜひ、本選当日は、Ustreamでご聴講下さい。

 

このIFACのプログラムが、才能ある皆様の輝かしい未来へとつながり、ジュリアード音楽院声楽オーディションを一つの試金石に、
世界のオペラ界に羽ばたかれることを望んでいます。
たくさんの皆様のチャレンジを、心からお待ちしております。

ご質問やご不明な点などございましたら「ジュリアード音楽院 声楽オーディションby IFAC事務局」まで、お問い合わせください。

(さらに…)



writer : 同窓会会長 美濃世治 全文を読む
大分芸術短期大学同窓会

本学卒業生の漫画家寺島ヒロさん(ペンネーム)が漫画を担当された『ボクの彼女は発達障害~障害者カップルのドタバタ日記~』が昨年9月10日に発売されました。
聴覚障害を持つくらげさん(著者)と発達障害を持つ彼女のあおさんカップルの恋愛を通しての色んな気づきや面白いなと思う事や惚気が描かれています。
発達障害を持つ方との距離がぐんと近くなり、もっと楽しくお付き合いができるようになる一冊です。

『ボクの彼女は発達障害~障害者カップルのドタバタ日記~』(学研ヒューマンケアブックス)
著者:くらげ 氏
漫画:寺島ヒロ 氏
監修:梅永雄二 氏

学研『実践障害児教育』で『アスペっこしらしんけん』という連載もされています。ぜひ手にとってご覧ください。

※筆者の方からコメントを頂きましたので、追記してあります。
(さらに…)



writer : 同窓会会長 美濃世治 全文を読む
大分芸術短期大学同窓会
大分芸術短期大学同窓会
Copyright © 2014 大分芸術短期大学同窓会 All rights reserved.