大分芸術短期大学同窓会 » 美術科卒業生の皆様へ 参加者募集中! 大分県立美術館(OPAM)で美術科卒業生による「それぞれの今」展を 2019年5月に開催します。

美術科卒業生の皆様へ 参加者募集中! 大分県立美術館(OPAM)で美術科卒業生による「それぞれの今」展を 2019年5月に開催します。

お知らせ 芸短 重要なお知らせ 2018/6/19

大分県立芸術文化短期大学も1961年に開学して2021年には還暦を迎えることとなります。

美術科の卒業生も数千人が九州は元より全国に在住しています。創作活動として、公募展や個展・グループ展で積極的に発表している人も多くおられます。

それぞれの地域で同窓生によるグループ展を開催しているようにも聞きますが、地元大分での地域を越えた大人数での同窓展はなかったと思います。

そこで昨年、全国の卒業生に呼び掛け、地域、ジャンル、世代を越え48名の参加をいただき、大分市の画廊「ぎゃるりーらぱれっと」で同窓展を開催し、大きな成果を上げることが出来ました。

2019年には大分県立美術館(OPAM)でとの声が高まり、この度、日程が正式に決定しましたので本格的に準備にかかってまいりたいと思います。

昨年以上に卒業生の輪を広げ、以下の要領で参加者を募ってまいりたいと思います。このOPAM展が皆様の研鑽の場となり、芸文短大の更なる発展に寄与出来ればと願っています。

 

主 催/「それぞれの今」展 大分県立芸術文化短期大学美術科卒業生による 実行委員会

協 賛/ 大分県立芸術文化短期大学同窓会

後 援/ 大分県立芸術文化短期大学

 

 

「それぞれの今」展 大分県立芸術文化短期大学美術科卒業生による 実施要項

1.同窓展の名称

「それぞれの今」展 大分県立芸術文化短期大学美術科卒業生による

2.出品資格 美術科卒業生で創作活動をするもの。また主旨に賛同して創作を始めるもの。地域、卒業年、ジャンルが多岐にわたるのが望ましい。

3.期 間 2019年5月28日㈫~6月2日㈰(5月27日搬入・飾付 6月2日搬出)

4.場 所 大分県立美術館(OPAM)

5.作品の大きさ

●平面作品は8号より 1人の壁面の横幅が3mを越えないこと。

●立体作品は200㎝×100㎝×100㎝以内(展示台有り)

●インスタレーション可(美術館の使用条件もありますので予めご相談下さい)

6.出品料

県外の方(作品郵送の方)3,000円 県内の方(自身美術館に持込みの方)5,000円

参加される方には後程、振込用紙を送付させていただきます。

※搬入・搬出にかかる経費は自己負担にてお願いします。

7.搬 入 5月27日㈪

●当日持ち込みの方9:30~10:00迄に搬入して下さい。当日出来るだけ飾付けお手使い下さい。

●県外から郵送の方

郵送先/コトブキヤ駅南店 〒870-0831 大分市要町5丁目24番 ☎097-545-3432

2019年5月21日㈫~5月25日㈯の5日間に届くようにして下さい。(元払いで)

●県内の方でご自身で搬入出来ない方

コトブキヤさんが1,000円で搬入、搬出をして下さるそうですので、ご自身でコトブキヤさんと直接交渉して下さい。(取りに来てもらいたい日の2週間前までに連絡して下さい)100号を越える場合、彫刻等の場合要相談。

●美術館への直送は出来ません。

8.搬 出 6月2日㈰16:00~ 出来るだけお手使い下さい。

●県外から郵送されてきた作品は、翌日同窓展スタッフが郵送します。(着払いで)

9.公的美術館の為、作品の販売は出来ません。

10.参加申込

昨年参加されて住所データがある方は実施要項と参加・不参加のハガキを郵送しますので、そのハガキにてお知らせ下さい。

また実施要項の必要の方は下記のメールアドレスにアクセスして下さい。要項を送付します。参加希望の方はメールにてお名前、住所、電話(携帯)、卒業年、コース名、作品ジャンル等をお知らせ下さい。

 

 

田中巌久 メールアドレス iwahisa-tanaka@tj9.so-net.ne.jp

〒874-0910 大分県別府市石垣西5丁目5-20 TEL080-5210-7736


2018/6/19 

大分芸術短期大学同窓会
Copyright © 2014 大分芸術短期大学同窓会 All rights reserved.